浜松町 くにもとの話

会社の先輩、後輩との飲み会。

いつもの如く一滴も酒を飲まずに話していると

ハイボールを スコスコ 飲んでいた女性社員Oが仕事のことで熱が入り過ぎて泣き始めた、愚痴ではなく仕事に対する熱量で。

こりゃあ熱ぃ女だなぁ、焼肉の一つでも奢ってやらないといかんな!と

めったに吹かない先輩風が吹き始め、浜松町「焼肉 くにもと」を予約。

くにもとは本館、新館とあるが今回は本館。

というか本館しか行ったことがないです。

浜松町駅から徒歩2分ほどの距離。

コースは大きく3つ

上等 お一人様:7,000円(税込)

飛びきり お一人様:10,000円(税込)

別格 お一人様:15,000円(税込)「数量限定販売」

今回は飛びきりを予約。

お肉を楽しむ店なのでお酒の種類は少なめです!

コース以外にライスやキムチ、酒が飲めない俺はコーラを注文。

先輩風をビュービュー吹かせて

ゴリラ「好きなお酒、頼みなよー」

女性社員O「飲めない人とお酒飲んでも楽しくないんですよねww烏龍茶でw」

・・・それ言う必要・・・ある??

そんな言葉の暴力を受けてる間に肉がテーブルに

肉のフィルハーモニー交響楽団か!

ただ当時写真を撮る習慣がなく、これしか撮ってないです、すいません。

■内モモ・ヒレ・イチボ

上段は塩です、わさびをたっぷりつけていただきますが、くにもとはタレが美味すぎるのでわさびで一口食べて、タレでも楽しみます。

・内もも

脂があっさりしてます。

水分量が多い部位らしいのですが、んなこと俺にはわからねーよ笑

焼きすぎずサッと炙ってわさびと一緒に!バカ美味!

・ヒレ

厚いカットなので、返す回数多めで細かく焼きすぎないように火を入れる。

柔らか!肉自体に甘みを感じるような気がします。

タレでも美味いです~

・イチボ

弾力!バランスの取れたサシと赤身!

肉らしさが存分に出てます!1枚の満足感!

■肩ロース・カメノコ・シンシン

下段はタレ!上段でもタレを楽しんでいるので関係ないといえば関係ない。。。

・肩ロース

肉の風味がすご!

脂がめちゃくちゃ強いけど、くにもとの最高のタレをたっぷり付けることで見事に

中和!!

中和どころか肉の美味さを引き立たせます

これが身体の一部になると思うと強くなった気がしますわ。

・カメノコ

断面がカメの甲羅に似ているからカメノコらしいです。

誰が言い出したのかは、知りません笑

焼きすぎると固くなるので、サッと焼いてタレをたっぷり絡めます。

白米もがっついちゃいます。

・シンシン

こちらも焼きすぎると固くなるので、注意しながら火入れ。

口当たりはあっさりなのに噛むと肉の味がめちゃくちゃしてきます。

肉を焼いた後にお皿に移して1分ほど休ませて熟成させ食べる方法があるんですが

肉を目の前にして実現出来たこと一度も無いです。

■切り落とし

この日は食べませんでしたが、切り落とし大盛り(200g)

友人と行った日に追加。

塩、タレ、コリアン風味の3種類。

試しにコリアン風味を頼んだら、ゲキ美味! パンチも効いてます!

コースで足りなかったら注文!

冷麺との相性も最高と

焼肉界では有名な「肉の小池さん」も言ってました。

余談ですが、年始に「くにもと」に行くと記念品でボールペン貰えます!

2018年

2019年

・・クッ・・クオリティが。。。

2018年のは冠婚葬祭にも持ち歩けたペンだったのに。。。

色んな部分を削って肉のクオリティを保っているんでしょうが、若干の悲しみ笑

感想

タレ焼肉といえば「くにもと」!と言われるだけあります。

流石の美味さに感動です!

タレをたっぷり付けても肉の味を引き立てて、肉の旨味を爆発される最高のタレ。

研究してきた時間とかけてきた予算!もう圧倒的感謝!

予算は一人10,000円ちょいくらいです。

連れて行った女性社員Oも肉には大満足!

ただ一緒に行った相手が俺だったことが

不満だったようですね

以降この女性社員Oから歯に衣着せぬド正論でぶん殴られ、しばしば自分を見つめ直すことになります。

10か0のパワーしか無いゴリラの文化的記録

投稿者: 10か0のパワーしか無いゴリラの文化的記録

1000円ガチャガチャで当たった謎の数珠を10秒で壊してバラ撒いたり、鍵を開けようとして鍵をぶち折ったり、丁度いいパワー選択が出来ないゴリラが文化を極めようと日々奮闘してます。